北大2018年02月20日 16時57分19秒

今日も北大へ。
仕事の打合せと留学生さんとのディスカッション。
いい研究になるようサポートしましょう。

北大2018年02月19日 20時58分20秒

午前は寒地土木研究所、午後は北大へ。
北大では2年後の国際学会の打合せと研究の打合せ。
いろいろ考えること多し、悩みも多し、でもポジティブに。

水理実験2017年11月25日 11時45分55秒

今月は毎週金曜が実験の日。
同じようなことを繰り返しているように見えるが。
やってみると微妙でムツカシイ。
また来週。

野帳ホルダー2016年11月02日 06時37分07秒

先月末に退職していったアシスタント女性が置きみやげに自作の革製野帳ホルダーをみんなに贈ってくれました。
ペン差しがあるスグレモノ。
早速、今日の旭川現地で使ってみよう。
初地質ハンマーとともにデビュー。

考え方のコツ 松浦弥太郎2016年07月18日 13時57分26秒

書店をぶらぶら歩いている時に、何となく目に止まって面白そうだなと思って買った本。
著者は『暮しの手帖』の編集長さんだそうだ。

コレ、考えることが仕事という人にはとても参考になる。
仕事で、考えてアイデアを出す立場の人が「考えることとは?」と自問自答したことがあれば、ここに書かれているようなことを一度は自分で考えたことがあるはず。
特に、何かを生み出すときの頭の使い方って、検索とかいかに効率よくという頭の使い方と違うことに気づくかどうか。

人とのつきあい方もそう。
結果的に僕も同じようなやり方になっているなと思ったところがたくさんあった。
全く逆の考えのところもあったけどね。

読んでみれば仕事のやり方が180度変わるという人もいるかもしれない。
そういう本がたった580円で書店にさりげなく並んでいるということ。
本屋さんって宝箱だ。